takenaka1221のブログ

竹中正治のブログです。Yahooブログが終了するというので、こちらに引っ越しました。過去の投稿も5月以降移転します。

このままではデフレ・円高・株安に逆戻り、残された最後の回避策とは?

ダイヤモンドオンラインに6月18日、論考が掲載されました。

https://diamond.jp/articles/-/205793

冒頭引用:「海外経済の失速を背景に日本経済が景気後退に向かう可能性が高まっている。ところが、日本の金融政策は2013年以来の超金融緩和の効果が出尽くし、次期景気後退期に打つ手がない。

 日銀としては「万策尽きている」とは言えないだろうが、金融政策としてできることはほぼやり尽くしている。そのため財政政策に目が向き、10月の消費税引き上げ延期も議論される状況になっている。

 一方、米国ではゼロ金利と量的金融緩和終了後、米連邦準備理事会(FRB)のバランスシート調整は途上であるものの、政策金利は2.25~2.50%まで上げることができたので、金利引き下げという伝統的な金融政策の発動余地がある。

 日本はどうしたら良いのか。その原因と私の考える最終的な処方箋を説明しよう・・・

***

http://masaharu-takenaka.jp/index.html  ホームページ 

https://www.facebook.com/masaharu.takenaka?ref=tn_tnmn  facebook

f:id:takenaka1221:20190623091005j:plain

f:id:takenaka1221:20190623091031j:plain